利用者が消費者金融会社にお金を借りる時に、提携ATMを通して使うのが一般的ですが、近年では、キャッシングで振り込まれるお金の使い方に変化が出てきています。プロミスでは他社とは違った新しいサービスを展開しており、その一つが三井住友VISAプリペイドカードへの振り込みキャッシングです。最近では、VISAプリペイドカードを使える店舗などが増加しており、VISAプリペイドカードにチャージをしておく事で使えます。

このサービスを利用するには、プロミスとのキャッシング契約の申込みをする時に一緒に手続きをする事が出来ます。また、プロミスと既に契約をしているのであれば、VISAプリペイドカードの申込みだけをすれば、同様に振り込みキャッシングを利用する事が可能です。