クレジットカードにはお金を借りられるキャッシング機能が付いています。カード申し込み時に希望するキャッシング額で申し込めますが、たいていは30万円程度です。それでも消費者金融の初回借入額も同じようなものですから、クレジットカードをお持ちならわざわざ消費者金融に申し込む必要はないのです。

しかし信販会社系のカードローンの最大のメリットは、金利が銀行カードローンよりも低い商品が選択できることです。中には年10%を切るものもあり、低金利のカードローンをお探しの方に最適です。

次に信販会社のカードローンのメリットは融資限度額がキャッシング枠よりも遥かに多いことです。信販会社のカードローンは総量規制の対象で年収の3分の1までしか借りられませんが、100万円程度なら十分可能です。